ハマっ子脱毛サロンに通う

横浜に住んでるんだし周りは美人さんばっかりだし、私は負けてられない!そう思って自分磨きに力を入れ始めました。太りやすい体質ではないけど食べたら食べた分の少しだけ蓄積されていきます。

なのでボディマッサージはまず通い始めました。それから背中とかの脱毛を始めようと思って神奈川県横浜市の脱毛サロン紹介サイトを探してみました。

出てきたサイトを見てると西区に集中してる感じですね。西区といえばみなとみらい地区の方ですね。ここからの朝の景色もきれいですけど、夕方の景色は観覧車の後ろに富士山が見えるのでムードがあっていいですし、夜はビルの明かりがキレイで私は大好きです。

この辺は結構カップルで歩いてる人が多いですかね。彼氏がいない私にはそれが悲しくもあります。絶対キレイになって彼氏ゲットしてやるんだから!!

サイトを読んでみると脱毛サロンでやってくれるのは光脱毛だけみたいです。それに、光脱毛って永久脱毛じゃないみたいなんですよね。終わってからも定期的に通わないとまた生えてきちゃうみたいです。

うーん、脱毛するならし放題の方がいいなぁって思った私は銀座カラーに通うことにしました。横浜駅からは5分以内で着けるし、近くにはダイエーもあるからついでに買い物もできるかなって思って。

カウンセリングと1回目の脱毛に行ってきたんだけど、時間がかかるかなって思って1日予定を入れないでいたら施術自体は60分で終わって、カウンセリングの時間を含めても2時間かからないくらいでした。

ジェルが冷たかったのはちょっとなぁって感じはあったけど、それ以外は良かったので通えそうです。

横浜美人に負けない!

横浜の街を歩いてるととにかく美人に出くわすと思います。私も生まれてからずっと横浜に住んでますけど、街を歩いてても病院で受付してても美人ばっかりだなぁって思います。

しっかり自分磨きをしてるからこそのあの美貌なんだと思います。私もそれなりだと思いますけど、でも勝てないのでもっとキレイになりたい。

メイクって自己流で覚えていきますけど、メイク教室とかに通ってしっかり学んでる人もいますよね。私は誰にも教わらなかったので自己流で見様見真似から入りました。

誰かに教わらなくてもって思ってます。他の県に旅行行ったりするとメイク残念女子とか洋服のセンスがダサいとかよく見かけるかなって思います。

それだけ横浜美人を見慣れてるからでしょうか?理由はよくわかりません。多分小さい頃からの教育とか育ちがいいんでしょうね。

普段、メイクを買う時は高めの高級品を買うこともあるけど、最近はプチプラ系が増えました。

安くてもいい化粧品が増えてきたんです。私キャンメイクがお気に入りでアイメイクとかコンシーラーとかはキャンメイクを使ってます。ファンデーションは崩れにくく乾燥しにくい物を模索しながらなのであまりこれっていうものは買ってないです。

ムダ毛はシックの商品を買ってます。女子には人気です。男性用のもありますけど、女性用のものも可愛いパッケージで出てます。

脱毛考えてはいるけど、まだお店がよくわかってないので行けてないです。

美人にも学歴は重要

頭のいい女性って、それなりに美人の人が多い気がします。

神奈川大学を卒業していて、そこそこ学歴はいいのです。

よくテレビとかでも美人な女性アナウンサーだったり、美人女性芸能人は、東大ですとか、慶応、早稲田、青山学院大学とか有名な大学卒業の人ばかりですよね。

高学歴な女性ってステータスも高くて、一目置かれるようで、肌がきれいな人も大体は、いい大学とか出てますよね。

大学もある程度の美人じゃないと、合格できないとかなんでしょうか?

私が通っていた大学でも、ミスコンというのがあったんですけど、あれに立候補するのって、相当自分の容姿に自信がないと出られないと思うんです。

いざ出ても誰からも票を入れてもらえなければ、惨めな気持ちになりますし、ステージに立って、あの子なんで立候補したんだろ(笑)ウケル~(笑)なんて指さされたら恥ずかしいと思います。

もちろん私は立候補はしなかったんですけど、大学時代の友達からは結構評価はよくて、出なよ~って言われてはいたんです。

もしあの時出ていたら、ミスコン優勝してたのかな・・・。

今はもう無理だろうけど、なんで私こんなに自信失くしてるんだろう。

やっぱりあの時から年を重ねたせいだからだろうけど、何か自分に足らないから自信がないんだと思う。

周りの女性たちは自分磨きで、エステに行ってるみたいで、体をきれいに保つのに必死なんです。

私もそろそろそんな年齢なんだなと、危機迫るものがあります。

横浜に住む女性として、ほかの女性に遅れをとるわけにはいきませんよね。

私も何か始めてみようかと思います。

横浜美人物語

横浜は美人が多くて有名ですけど、私はどうなんでしょうね(笑)自分で「美人です!」ってどや顔するのも違うと思います。でも、「いえいえそんなことは…(あります)」とは思ったりします。

私の周りの人たちも年齢のわりにはキレイな人が多くて、肌が白くて清潔感が漂う。いい匂いがしそうです(おじさん発言)

あ、紹介が遅れました。姫花っていいます。花の姫とかすごいハードル上げる名前ですけど、現実は結構苦労してます。

お仕事は病院の受付をしてます。仕事の都合上お昼とかはしっかり休憩ができるのでこの仕事は気に入ってます。生活リズムが一定なのはいいですね。ただ、気を付けないと患者さんの菌をもらってしまうこともあるのでしっかりした体調管理は求められますし、たくさんあるカルテの整理だったりとか、色んな確認事があるのでこれでも見た目以上にキツイ仕事ではありますね。

昔は病院でお薬を出してましたけど、今はほとんどの病院は処方箋を受け取る場所が違うので私たちが薬の管理をすることは減りました。

その分、別の作業があるのでやっぱり大変さは大差ないですかね。どんな仕事でもそうだと思います。

人と接するからってわけでもないですけど、自分磨きには妥協はしません。肌は焼けないように美白を保ってますし、常に清潔感がある恰好を心掛けてます。だからって給料がいいわけではないのでそこは何とも言えないです(笑)

もっと給料が上がればもっと自分磨きに使うんだけどなぁ。